トレーダー分岐点

新刊本や新作映画、アニメの感想などを書き続けるサイト|トレーダー分岐点

*

良作・奇作・怪作・傑作の映画祭「未体験ゾーンの映画たち 2015」がやっぱり凄い

      2015/12/02

 ヒューマントラストシネマ渋谷で毎回好評の映画祭「未体験ゾーンの映画たち」が2015年の1月3日から開催される

2015年で4年目を迎えるこの映画祭は「有名な俳優がいない」、「宣伝が十分にできない」等の理由で劇場公開が見送られてしまう作品を

「未公開を阻止しろ!!」と

映画館のスクリーンで一気に上映するイベントである。

mitaiken

今回の上映作品は15か国49本。年々規模が大きくなる理由はその「闇鍋」感にある。海外映画サイトrotten tomatoesやIMDbでのコメントや言及なし、高評価というわけではないが熱狂的なファンの存在が垣間見える曲者ぞろいの映画の数々。

何が何なのかわからないまま、暗い映画館で観客一人一人がどんな味なのかと映画を咀嚼していかなければならない

そして、その闇鍋には確かな傑作も紛れ込んでおり、2014年のラインナップでは自分が上半期ベスト10に入れた傑作『MUD』、ヴァーホーヴェン久々の新作『トリック』、怪作ながら面白い『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー』などが話題をさらった。

 - 講演会・イベント

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  関連記事

文化をあつめてつなげる新雑誌『コレコネ』創刊のお知らせ。

自分が所属しているサークル「Arts&Books」でこのたび新しく雑誌を …

新春映画祭「未体験ゾーンの映画たち」より気になる作品を10本紹介

さて今年もこの季節がやってきました。 さまざまな理由によって映画館で上映すること …

2015年は「ぼのぼの」が熱い

「後でこまるんだったら後でこまればいいじゃねえか。 なんで今こまるんだよ」 『ぼ …

ジャック・ドワイヨン『三人の結婚』感想、新文芸坐シネマテーク備忘録

体調とお金の都合でしばらく休養していた「新文芸坐シネマテーク」へ久しぶりに参加。 …

ヨンデル教授(書評家:豊崎由美)の白熱教室を聞きに下北沢B&Bへ行ってきたよ

日曜日(2014年6月30日)に下北沢B&Bのイベントに参加。   その名も「ヨ …

映画の本となると話はどこからでもはじまる講演会「映画批評をめぐる冒険」第三回まとめ(講師:佐野亨、モルモット吉田、岡田秀則)

病院の検査やら何やらで遅くなりましたが、5月30日に行われた第三回『映画批評をめ …

越境と覚悟について「映画批評をめぐる冒険」第二回(講師:真魚八重子)まとめ

5月23日に第二回「映画批評をめぐる冒険」に行ってきました。 (前回の講演会まと …

【講演会まとめ】「映画批評を巡る冒険(第一回)」(講師:佐野亨)

蔵前で行われた講座「映画批評を巡る冒険」の第一回に行ってきました。 場所は「石毛 …

新文芸坐・春日太一の時代劇講座(10月20日ver)

「春日太一と新文芸坐のオススメ時代劇講座」と称し10月18日(土)から貴重な時代 …

『 じぶんの学びの見つけ方』刊行記念、高山宏×石岡良治トークショーまとめ

2014年10月3日(金)久しぶりに神保町。目的は東京堂書店で行われる高山宏と石 …