トレーダー分岐点

新刊本や新作映画、アニメの感想などを書き続けるサイト|トレーダー分岐点

*

笑霊降臨!!『狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し』が面白すぎて

      2015/11/26

いやー、ようやくレンタルが開始されましたわ。

『狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し』

「狩野英孝肝試し」とタイトルだけで面白いに決まっているこの番組。dTVで配信されていた時からその評判は聞いていたんですけど、なかなかDVDにならなくて・・・本当に嬉しいことです。

肝心の番組の内容はというと、行ったら死ぬかもしれない危険な心霊スポットに狩野英孝が霊能力者・鶴田氏とともに潜入取材を試みるというもの。

s_狩野英孝 鶴田

危険な心霊スポットを一回の収録で2~3箇所まわる苛酷なロケ、バシバシ心霊写真が撮れるなか、ゲストのアイドルが憑依されたりと現場は大混乱。それでも冠番組ということで頑張る狩野英孝の天然ぶりがいかんなく発揮されていて大変楽しい番組でした。

今回の記事はそんな作品の魅力をシリーズごとに紹介したいと思います。

伝説の始まり『狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し』

狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し

最初ということもあって一人で探り探り頑張る狩野英孝。「ウソでしょ」「マジっすか」と語彙がやたら少なく、霊感もまったく無いなりに、現場が混乱しているときは必死に明るさを維持しようとする狩野英孝の性格の良さも伝わってきます

肝試しスポットにたどり着いたときは「なんか変化ある?」とスタッフに言われ、「かゆいですね」と返す天然ぶりにスタッフから厳しいダメ出しをされたり、ゲストのアイドルが心霊に憑りつかれてしまったときに、その圧倒的な画面制圧力に「僕の冠番組ですよねw」と慌てる狩野英孝の姿、最高です。

s_狩野英孝 アイドル1

ゲストを撮った写真の顔がまったく別人の顔となっていたり、お地蔵様の生首だけが置かれている謎の場所で心霊現象が続発するなど「やらせ感」は若干あるもののゾクリとする感覚を味わえる一本。

 

お笑い芸人も続々参戦!『狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し~冬の陣~』

狩野英孝 冬の陣

好評につき、まさかの第二弾・・・!

上沼恵美子も大絶賛した「乗り移られないけど霊の写真が撮れるようになった芸人」としてだんだんと撮る心霊写真のレベルもパワーアップ。この続編の面白さはなんといっても髭男爵の山田ルイ53世、クールポコ、安田大サーカスのクロちゃんといったお笑い芸人が何をやるか詳しく知らされていないまま肝試しに参戦すること。

s_クロちゃん 肝試し

狩野の天然ぶりに他の芸人がキレたり、クロちゃんと樹海を探索したり、肝試しをする場所は秘密のはずなのに背景に「群馬県藤岡市」という表記が見えていたりと編集のゆるさも魅力のとにかく笑える一本。

でも訪れる場所、特に廃墟のラブホテルはかなりの怖さ。

そして相変わらずディレクターはドS。

↓クロちゃんが使用していた、霊を追い払えるアロマ(笑)

 

新たなステージへ『狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し~成仏編~』

狩野英孝 成仏編

サーモグラフィーを使って、霊を調査し。可能ならば彷徨っている霊を成仏させようというシリーズ第三弾。

まったく霊を信じてないザブンクルに怪奇現象が起きているのに、幽霊の前で漫才をさせたり、今回は前回以上に悪ふざけがヒドイです(笑)。

s_ドラクエ狩野
収録の最後に狩野が発する決め台詞「ふざけ半分で来ると死ぬかもしれません」に今回ほど説得力がないときもない(笑)

見どころは、ついに怖さが別のステージに到達したこと。なにしろ今回の肝試しのスポットは新興宗教の跡地だったり、外国の装飾を用いた謎の神社だったりと確実に他のシリーズとは違う次元に来た怖さを味わえます。

特に中国風の鳥居がある神社では、内部の装飾がわけのわからないことになっていて、出演者の言葉が急に片言になったり、サーモグラフィーが謎の動きを見せたり、廃屋にアルバムが見つかって騒動が起きたりとこの回はちょっとわけわからなさすぎて怖い。

実際にこの収録が終わった時、「呼ばれた」と謎の人々が彼らの前に現れた後日談は怖すぎて震えます。

↓ネット上に見つけた同行したオカルト作家の山口敏太郎が語る本作の裏話。

山口:「うわ、これガチで八つ墓村じゃないか」って話になって、狩野さんが、「山口さんやばいよ。釜とか鍬を持って、おらの村の神社に勝手に入ったな!って刺されたらどうする?」って言うから、とりあえず平謝りで謝りに謝りましょうと話して。そしたらね、プロデューサーが危ないと思ったらしく、先にADを連れて下りて行って話をつけてくれてね。相手は普通の若者なんですよ。奈良県の田舎ですよ、そこに皆で両手に懐中電灯を持って十何人でこう歩いてくるわけだから、光が二十何個もあるわけ。

これはやばい、取り囲まれたと思いましたね。それで若者を見てみたら皆顔色が悪くて、プロデューサーが彼らに「どうして来たの?」って尋ねたら、「今、キツネさんに呼ばれたから来た」と答えるんです。え?となりますよね。さっき霊能者のあーりんさんが、「キツネがドンドンドンと床を踏み鳴らして家来を呼んでる」って言っていたでしょ。あれってこの事?と思ったよ。皆ね、大阪とか兵庫とか関西中から心霊マニアが集まって来てたの。偶然ですよ。

この番組はどうやって見ることが出来るの?

このシリーズで一本おススメするなら「冬の陣」。ほかのシリーズは一気に見ると飽きちゃう場面もあるのだけどこれだけは別。弾いたら死んでしまう呪いのピアノを髭男爵に無理やり弾かせるシーンとか何度見ても笑える。

一番怖い、というか気持ち悪いのは「成仏編」。シャレにならない感じが本当にヤバさを感じます。この「成仏編」の最後でもチラリと触れていましたが第四弾もあるかもしれないとのことで楽しみ。

今のところこの作品のDVD発売はなく、dTVの配信かDVDレンタル(TSUTAYAかGEO)のみ。自分は「TSUTAYAディスカス」で借りました。

あ、言い忘れてました。

この番組のAD、樹海のロケーション後に失踪したみたいです・・・。

 

↓DVDは発売されてないけど番組の舞台裏を説明した文章が載っている本は売っているみたい。

 

【関連記事】

・最強の霊能力者出陣す!傑作ホラー『カルト』(監督:白石晃士)感想

・たとえホラー映画が苦手なあなたでも「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズは見なければいけない理由

・甦る宮本武蔵!燃える江戸城!!『魔界転生』(1981)の圧倒的面白さにエロイムエッサイム!!

 - テレビ, ボンクラ ,

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  関連記事

豪華ゲスト出演のNHK番組「岩井俊二のMOVIEラボ」が映像豊富で面白かった。

2015年1月8日(木)からNHKで「岩井俊二のMOVIEラボ」という番組が始ま …

ライムスター宇多丸、『アカデミーナイト』卒業・・!!

えー二週間前にこういう記事を書いたばかりなんですが 眠いけど、TBSの深夜番組『 …

デスノート項目
衝撃の全員馬鹿ノート!ネットフリックス版「デスノート」感想

2017年ネットフリックスオリジナルで、デスノートが配信された。 監督は『サプラ …

人に映画を薦める作法を『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』ライムスター宇多丸ゲスト回から学ぶ

2013年6月22日放送『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』のライムスタ …

はに丸の鬼畜ジャーナリズム「はに丸ジャーナル」(NHK)が熱い

黄金週間なのに黄金がないので、ゴロゴロと居間で寝転んでいたら・・・ はに丸「討論 …

岩井俊二のMOVIEラボ第二回「特撮編」まとめ

 2015年1月15日放送回まとめ。 一回だけまとめるつもりが、二回目のほうが面 …

熱い涙がひたすらこぼれるディズニー映画『ベイマックス』を語るボンクラ2人

友人Iなんで急にこんなメジャータイトルを・・・」   俺「たまにはいいじゃんこう …

岩井俊二のMOVIEラボ第四回「ホラー編」まとめ

 岩井俊二のMOVIEラボ第四回「ホラー編」 【主宰】岩井俊二 【レギュラー講師 …

20年という時代の変遷を見るNHKスペシャル『新・映像の世紀』感想

20年前NHKで「映像の世紀」というドキュメンタリー作品が放送された。 世界30 …

「美食+お洒落+物語!!」中国語版『孤独のグルメ』第一話感想

放送前から何かと話題だった、中国語版『孤独のグルメ 台湾篇』(原題:『孤独的美食 …