トレーダー分岐点

新刊本や新作映画、アニメの感想などを書き続けるサイト|トレーダー分岐点

*

テーマに沿って映画をプレゼンするTBSの番組「アカデミーナイト」が新装開店

      2015/12/02

2015年の1月8日からTBSで放送している「アカデミーナイト」がライムスター宇多丸からアンジャッシュ渡部にMCを引き継いで新装開店・・・といってもTBSの出資映画に絡めて(かこつけて)映画を紹介するという基本路線は変わらず、初回は近日公開される映画『男の一生』(←男の字が出てこない)に関連し「イケてる中年男性が登場する映画」というテーマで各自がオススメ映画のプレゼン。

 
映画を紹介するメンバー、今回はこの三人。
 
お笑い・アンジャッシュ、渡部
俳優・前野朋哉
お笑い・しずる、村上
 
 
渡部「映画よく見るんですか?」
前野「時間とお金があれば」
渡部「いやいや、お金あるでしょう!」
前野「いやー高いですよ、1800円はw」
 
映画『クレイジーハート』
渡部「この映画で中年男性の恋愛とはなんたるかを学びました。」
 

映画『クレイジーハート』あらすじ

かつては一世を風靡したシンガーソングライター「バッド」。しかし57歳の今はアルコール依存症となり新曲も書けず落ちぶれていた。そこへシングルマザーであり熱心な新聞記者のジーンと出会い意気投合。親子ほども年の離れた彼女と恋に落ちた。

ジーンとその子供バディとの出会いをきっかけにお酒を控え再起を図ろうとするバッド。音楽活動にも前向きになり、すべてが順調かに思えたが、、、お酒を飲んだせいでバディを迷子にさせてしまう。ジーンの信用をすべて失ってしまった。彼女への思いを歌にのせるバッド。果たして57歳の恋の行方は・・・。

(アンジャッシュ渡部の見どころポイント)

  • 「年の差恋愛がうまくいくコツは潔さが大事。我々が卑屈になってるだけ」
  • 「子供との接し方がカッコいい」
  • 「辛い仕事でもなしとげる大事さ。後輩の前座に出ても出番をくれたらありがとうというとか、」

 

前野朋哉のオススメ

映画『仕立て屋の恋』
 

『仕立て屋の恋』あらすじ

フランスの巨匠パトリス・ルコントが描いた異質なラブストーリー。生真面目な洋服の仕立て屋イールは向かいにすむ娘ほど年の離れたアリスに一目惚れ。愛するあまり毎日覗き見をしていた。

すると彼女の部屋で起こったある事件を目撃してしまう。それを機に二人は初めて接触する。しかしイールは事件のことには触れずにいた。果たして二人はなぜ接触したのか・・・?

前野「主演の方がハゲてる。男はイケメンじゃねえぞ、という映画」

 

(前野朋哉の見どころポイント)

・「ある秘密というのはアリスが恋人の殺人に加担していたのをイールが見たということ。でもそれを言わない」 

・「とてもせつない、好きでいい。守りたいだけということ」 

・「主人公が最後に言う台詞注目してほしい」

・「精神的イケメン度は高い」

 


しずる・村上のオススメ

 
映画『ザ・エージェント』

村上「トム・クルーズのサクセスストーリー」

『ザ・エージェント』あらすじ

有能なスポーツエージェントのジェリーは利益のみを重んじる会社の方針に反抗し、突然解雇されてしまう。

あえなく独立するも七十二人もいたクライエントはたった一人に。しかも選手思いのジェリーについてきたのはシングルマザーで経理として働くドロシーのみ。大企業をやめさせられた彼に良い仕事がくるはずもなく一気にどん底に。

しかし孤軍奮闘するジェリーを支えるドロシーと仕事を通じて距離が近づく。さらにその関係を励みにたった一人のクライアントとじっくり向き合うように。信頼することの大切さを改めて知るようになっていく。

 (しずる・村上の見どころポイント)

・「堂々と理想を掲げる トム・クルーズの姿がカッコいい」

・「行き詰まったときネガティブになったときに壁ドン!映画ならぬ背中ドン!映画」

 ・「中年男性の格好よさはトム・クルーズのここ(頬の上)につまってる」
↑苦笑いしたときに元の笑顔にもどるまでの頬のくぼみらしい(笑)
 
 

初回を見た感想

ライムスター宇多丸からアンジャッシュに引き継いで初回を見た感想としては、やっぱり宇多丸は話が上手かったんだなあと。

なんというか出演者の意見に対してそれを映画内の小道具やモチーフと絡めて発展させて会話を楽しんでいくというのがMC宇多丸にはあったんだけど、今回は全員その映画を見ているわけじゃないから感想以上のものに繋がらずに印象論のまま終わってる感じがちょっと残念だった。

つまり『クレイジーハート』とか全然そういう映画じゃない気が?って疑念が起きた時に、それを引き継いで喋れる知識量を持った人がいれば納得するんだけど・・・みたいなこと。見てないときには引き込ませる語り、見ている人がいる場合はその感想を引き出して、引き継ぐ力も会話には重要なんだなと改めて思った。 

・あと女性がアシスタントになって映画凄いですねーみたいな番組構成はそろそろつらひ。

 
【関連記事】
 

 - テレビ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  関連記事

岩井俊二
豪華ゲスト出演のNHK番組「岩井俊二のMOVIEラボ」が映像豊富で面白かった。

2015年1月8日(木)からNHKで「岩井俊二のMOVIEラボ」という番組が始ま …

ブラマヨ 宇多丸
人に映画を薦める作法を『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』ライムスター宇多丸ゲスト回から学ぶ

2013年6月22日放送『ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!』のライムスタ …

次回はドラマ編、これも幅広いな(笑)
岩井俊二のMOVIEラボ第四回「ホラー編」まとめ

 岩井俊二のMOVIEラボ第四回「ホラー編」 【主宰】岩井俊二 【レギュラー講師 …

s_狩野英孝 心霊
笑霊降臨!!『狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し』が面白すぎて

いやー、ようやくレンタルが開始されましたわ。 『狩野英孝の行くと死ぬかもしれない …

スナフキンアイキャッチ
こんなムーミンは嫌だ!「実写版ムーミン」

この間飲み会で劇場版ムーミンを見たよと言ったら、 「そういえば実写ムーミンって知 …

s_アイキャッチ 台湾
「美食+お洒落+物語!!」中国語版『孤独のグルメ』第一話感想

放送前から何かと話題だった、中国語版『孤独のグルメ 台湾篇』(原題:『孤独的美食 …

あかでみー
眠いけど、TBSの深夜番組『アカデミーナイト』がおもろいよ

「ライムスター宇多丸」といえば映画を見ている人なら、いまや知らない人はほとんどい …

20年という時代の変遷を見るNHKスペシャル『新・映像の世紀』感想

20年前NHKで「映像の世紀」というドキュメンタリー作品が放送された。 世界30 …

morgan
2016年4月放送開始の面白そうな新番組まとめ(地上波・BS・ラジオ)

昨年春に書いた「2015年4月から放送開始の気になる文化系番組(地上波・BS・ラ …

s_ばらいろ
「世界ダンディ研究所THE MOVIE」&「バラいろTHE MOVIE」(全123回テーマまとめ)

映画について人に何かを勧めたり、系統だてて話すとき『ニッポンダンディ』&『バラい …