トレーダー分岐点

新刊本や新作映画、アニメの感想などを書き続けるサイト|トレーダー分岐点

*

TRIGGER最新作感想『リトルウィッチアカデミア魔法仕掛けのパレード』を見て今日は元気

      2015/11/26

劇場公開と同時にネットフリックスで配信されたトリガーの新作「リトルウィッチアカデミア」の続編「魔法仕掛けのパレード」

何気なく見始めたら、いつの間にか作品世界へ没頭。

時節柄、いろいろ辛いことも多く、映画を見ていてもなにか全てが自分に関係のある符号と捉えてしまうという恐ろしく心の休まらない状況が続いていたので、魔女っ子たちの躍動感にあふれた動きはとにかく快感でアニメって本当に良いわ!と久しぶりに思った。

【TRIGGER】リトルウィッチアカデミア ブルーレイ (豪華特典同梱) [Blu-ray]
【TRIGGER】リトルウィッチアカデミア ブルーレイ (豪華特典同梱) [Blu-ray]

新作の前に前作の軽いおさらい

主人公のアッコは子供の頃、舞台で見た魔女シャイニィシャリオに憧れてルーナノヴァ魔法学校へ入学する。しかし授業中は居眠り、箒にも乗ることが出来ない彼女は、正統な魔女の家系を誇りにしている優等生ダイアナから馬鹿にされる。しかもアッコが憧れていたシャイニィシャリオは魔女を見世物にしたために魔法世界での評判は最悪であるという情報を親友のロッテとスーシィから聞かされる始末。

そんなある日、授業の一環で行われた地下迷宮の探索中、強力なアイテムを求め最下層に降り立ったダイアナが封印されていた竜を復活させてしまう。ひょんなことからシャリオのシャイニーロッドを手に入れたアッコはそれを何とかしようとするが龍の猛攻に絶体絶命のピンチ、しかしそこでシャリオの言葉が甦る。

「忘れないで信じる心を」

そのとき学園の魔導石が輝き、力を取り戻すシャイニーロッド。アッコは子供のころに見たシャリオの技を使い見事に龍を撃退し学園の危機を救うのであった。

新作「リトルウィッチアカデミア魔法仕掛けのパレード」

リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード DVD通常版
リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード DVD通常版

「魔法少女」というジャンルは最近なんだか暗めの作品が多くて、暗い時代だからこそたまには底抜けにハッピーなアニメも見たいわけで、そう考えると世知辛いアニメ業界のなかにおいてトリガーという会社の現在持っている勢いが本作に刻まれているように感じた。

つまり、毎年街で行われる魔女のパレードがあまりにも暗いからハッピーな雰囲気に変えようとする主人公アッコの考えと、その世界を知らない人が「元気」で古い因習を打破する躍動感に満ちた作風はなんだか、劇場版をネットフリックス同時配信するという様々なことを試しているトリガーの会社イメージと合致してるねという妄想である。

あとは、とぼけた動きが可愛い魔女たちのやりとりは王道の展開がよく似合う。親友のロッテとスーシィに加え(前作において、ミノタウロスを毒で倒すスーシィのキャラクター良いわー、と思ってたからスケールアップした新作でバリバリ活躍してて最高だった。特に無表情に「あんたは最高の実験体」という台詞は本当に凄くて、あとは・・・以下略)、新キャラである盗みの常習犯アマンダ、機械系が得意なコンスタンツェ、大食感のヤスミンカといった魔法学校の落ちこぼれ達も良い味を出していた。

魔女はハッピーで格好良い存在であるはずという信念が強すぎるあまり親友たちと喧嘩したアッコ。それでも、あきらめないボンクラ魔女の頑張る姿に協力するのは新キャラである彼女たちって構造が素晴らしく、まさに「ウォーターボーイズ」状態。涙腺直撃

s_リトル

パレードの最中に復活してしまった伝説の巨人との空中魔法バトルが凄いのは予想していたが、めちゃシリアスな状況なのにそれをすべてネタにすることで街の人に応援してもらって仲直りした親友たちと一致団結するラストは物語の始まりと上手く合致していてそのテンションの高さは、まさしく「お祭り」。

なるほどである。

劇場の大きな画面で見たい(笑)

まずは作品を認知させるために動画サイトでファンを増やしていって、アニメーションならではの動きを劇場で見たい人は劇場へという流れに上手いことハマってしまったみたい。

 

【関連記事】

 - アニメ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  関連記事

no image
『劇場版アンパンマン ゴミラの星』はシリーズトップクラスの感動作

相も変わらずの体調不良が続いて、真剣に画面に集中すると熱が上がってしまうので「も …

s_ばかうま
映画「クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル」 感想

明日から、いよいよ「クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」が映画館 …

s_みっふぃ1
『劇場版ミッフィーどうぶつえんで宝探し』は最強の子供向けアニメ映画だ!

たからをさがしにみんなでいこう たからさがしはたのしいね 5つのたからみんなでい …

嵐を呼ぶ栄光のヤキニク
クレヨンしんちゃんの映画で一番切ない作品は「嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード」だと叫びたい

アマゾンプライムがクレヨンしんちゃんの映画をほとんど見放題にしてくれたのでここの …

no image
【映画感想】『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語~サボテン大襲撃』は良質なパニックムービー!!

(後半にネタバレ含んだボンクラ達の対談です。ネタバレ箇所はわかるようにしています …

s_ヒック
評価は高いが、テーマ含めて問題ありの続編『ヒックとドラゴン2』感想(ネタバレあり)

アカデミー賞長編アニメーションノミネート、海外の評価もべらぼうに高い『ヒックとド …

s_トイレの花子さん
「映画の魔」とトラウマアニメ『花子さんがきた!!』

高橋洋の『映画の魔』を読んでいたら、こんな記述があった。 恐怖はショックを介して …

s_ひつじのショーンアイキャッチ
沈黙しない羊たちの暴走特急アニメ『ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム』感想

この作品が「ヤバい作品」であることは前々からの調査で判明していたのだが、お金の不 …

s_ネットフリックス
飯も食わずに一日中使い続けて実感した「ネットフリックス」5つの凄さ

いよいよネットフリックス日本版のサービスが2015年9月2日から開始されました。 …

s_ドラゴンボールアイキャッチ
【映画評】『ドラゴンボールZ 神と神』が個人的に傑作だと思う理由

最新作『復活のF』公開記念ということで金曜日に放送していた『ドラゴンボールZ 神 …