トレーダー分岐点

新刊本や新作映画、アニメの感想などを書き続けるサイト|トレーダー分岐点

*

ムフフな動画見放題も込み込みで月額590円。ゲオチャンネルの強さを検証した

   

去年から告知されていた定額制動画配信サービス「ゲオチャンネル」がいよいよ始まりました。

ということで現在無料キャンペーン中なのもあって早速加入、一昼夜遊び通したのでネットフリックスとAmazonプライムに加入している筆者の観点から「ゲオチャンネル」の長所短所をまとめてみます。

熱狂の様子

定額制動画配信サービスって?

こないだ人と話しているとまだこのシステムについてよく知らないという声もあったのでざっくり説明。

定額制動画配信サービスとは月額料金を払えば(だいたいがクレジットカード決済)、その期間内はパソコンやスマートフォンなどで(場合によってはテレビでも)動画が見放題になるもの。サービスを提供する代表的な会社にHuluやU-NEXT、ネットフリックスなんかがあります。

レンタルDVDと違って返却する手間がかからないこと、各社で独自の作品を揃えていたり、海外ドラマなどを一気に見られる醍醐味もあって日本でいま着々と浸透しているサービスです。

ただし動画を再生する環境が整ってないとあっという間に通信制限がかかります。(アプリなどで動画をダウンロードして出先での通信量を抑えるなどといった方法もあり)

 

(各種動画配信サービスに関しては以前書きました↓)

で、動画配信サービスって結局どれがいいの?完全主観で比較したまとめ

 

「ゲオチャンネル」加入方法

まずは公式サイト(http://geochannel.geo-online.co.jp/)にアクセス。

ここでゲオオンラインに加入していない人は加入手続き(注:Pontaカードが必須となります

無事ゲオオンラインの登録が済んだら、そのあとに「ゲオチャンネル」へ。(注:「ゲオチャンネル」と「GEO動画」は、別サービスなので気を付けて)

「ゲオチャンネル」のコースは「ベーシック」と「店舗プラス」の二種類があります。

  • 「ベーシックコース」・・・月額590円(税別)で8万本の動画が見放題(公式サイトより)
  • 「店舗プラスコース」・・・ベーシックコースに月額590円を追加するオプション。ゲオの実店舗で毎月旧作DVD/ブルーレイ20枚がレンタル可能となる。

コースを選択したらクレジットカードで決済。

アダルト動画の表示の有無を選択して(後述)→無事サービス開始。

 

「ゲオチャンネル」の強み

価格の安さ

HuluやU-NEXTに比べると基本月額590円(税抜)はやはり安いです。

dTVの月額500円(税抜)に近いが、ゲオチャンネルはdTVを運営しているエイベックスとGEOの共同運営なのでラインナップがかなーりかぶっている。

では、このプラス100円は何なのかというと。。。

アダルトも対象

記者会見からこの点を強調していたGEO、実はアマゾンやネットフリックス、dTVでもアダルト動画は置いていないのです。

U-NEXTはアダルト動画が多数見られるものの割高、ゲオチャンネルの質問コーナーはこんな感じとなっています。

Q.アダルト作品が見られると聞いたのですが?
A.50本のアダルト作品の視聴が可能です。タイトルは随時更新いたしますので、飽きることなくお楽しみ頂けます。

Q.利用明細にはどのように表示されますか?
A.「ゲオオンライン/ゲオチャンネル」という名称でご請求させていただきます。
※視聴または購入した作品名などの詳細は表示されません。

うむ、わかってるぜ。

ゲオチャンネルは大手レーベル「プレステージ」と提携し、月ごとに新着50本を入れ替えていくという方針らしいです。(初回の配信では「水崎ローラ8時間」やプレステージの素人物などが多かった)

画質はそれなり、良くもなく悪くもなくまさに普通といったところ。
 

その他のおすすめ作品

Q.どのようなタイトルが見られるか知りたいのですが?

A.洋画・邦画・アニメ・ドラマ・成人向け作品など様々なジャンルの動画・約80,000作品が視聴できます。

(公式サイトより)

と8万タイトルの中身がよくわからないので、全部調べてみた感じでは、

動画配信サービス定番の「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「トランスポーター」「ワイルドミッション」「ボーン・アイデンティティー」などのシリーズや、ジャッキーチェン主演の映画などがラインナップの多くを占めていました。

ゲオチャンネルのページ

ゲオチャンネルのトップページ(お気に入りの作品をクリップで追加していく)

他には比較的最近の映画で話題になったものでは「フランシス・ハ」、グザヴィエ・ドラン「わたしはロランス」、ポン・ジュノ「母なる証明」、吉田大八「桐島、部活辞めるってよ」、王兵「無言歌」などが、

個人的に「おっ、これがあるのか!」と思った作品は「VHSテープを巻き戻せ」「世界最速のインディアン」「ブルーベルベット」「台北の朝僕は恋をする」「大誘拐」「赤ずきんちゃん気を付けて」「気球クラブ、その後」など、「眠る男」など小栗康平の作品もいくつかあって嬉しいところ。

男はつらいよシリーズとウルトラマン80以外の昭和のウルトラマンシリーズも全話視聴は熱い。

 

「ゲオチャンネル」微妙な点

①Chromeで再生できない(アダルトは大丈夫)

Chromeブラウザにおいては、NPAPIプラグイン(Silverlight含む)のサポート終了を発表しております。Silverlightがサポートされている以下のブラウザでのご利用を推奨いたします。

Windows : IE11 / Firefox 42.0以上 / Mac : Safari 6.0.3以上adaruto

(公式サイトより)

グーグルクロームで再生するとこのような表示が出て再生できなくなっています。ただしアダルト作品は大丈夫、再生の形式が違うためと思われます。

②登録がちょっぴりめんどうくさい

ゲオチャンネルの利用には「GEO ID」への登録が必要なのですが、

このIDを取得するためには「Pontaカード」が必須。だから持っていない場合にはどこかで作っておかなければならない。

「ゲオチャンネル」をやろうと思い立ってからの二段階登録ははっきり言って面倒くさい。

③アダルト以外のラインナップは特に目玉がない

アダルトを見たいならゲオチャンネル、コンテンツをより多く見たいならdTVといった感じです。

U-NEXTのカオスさがあればもう少し目を引くのかもしれませんが、映画「アーティスト」が個別購入だったりするこのラインナップでは特に注目するところがアダルト以外に見つかりませんでした。

難しいのは実店舗がある動画配信サービスだと内容が良すぎた場合レンタルの利益が減ってしまうことです(TSUTAYAもそれで苦労している)おそらくそれを踏まえての「店舗+コース」、20本借りられますというオプションだけれど、一月あたり一本30円で借りられるとはいえ「旧作のみ」&アダルト作品は対象外ではなかなか厳しい。

④複数端末で同時視聴できない

1つの契約で何台の端末を登録できますか?

登録できる端末は同時に5台まで可能ですが、複数の端末で同時視聴はできません。

(公式サイトより)

一番微妙なのはたぶんこれかもしれない。

「ゲオチャンネル」がアダルトを配信すると聞いたとき頭に浮かんだのは、

よーしアニメも映画も観られるからお父さん入っちゃうぞー(アダルトが端末で見られる)、あくまで子供たちのためだぞーーーー(アダルトが端末で見られる)と加入していく姿だったのですが、同時視聴が出来ないのでは子供たちが家で映画を見ている最中には、こっそりと自室で見ることは出来ません。

なおかつアダルト動画はブラウザからしか見られない仕様らしいです(なんてこった!)

 

終わりに

アダルトは強いとよく言われます。

けれどこれだけエロい物が氾濫している現代社会で、動画見放題に加えてアダルト動画も50本見られるという触れ込みのみで継続して使うとなると、ベーシックコースに何かアダルト以外の目玉を増やす必要があるのではと使っていて思いました。

報告終わり!

 - 動画配信サービス関係

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  関連記事

s_アマゾンファイヤ
「Amazon Fire TV Stick」リモコンひとつで自由自在に動画を楽しめる性能にのけぞる

ようやく届きました。 「Amazon Fire TV Stick」 Fire T …

グーグルのクロームキャスト画像
いかにして私はGoogleクロームキャストを買い直すにいたったか

Amazon Fire TV Stickが出たとき、もうこれでクロームキャストは …

アマゾン音声
ついに音楽聞き放題まで!アマゾン「Prime Music」の感想とおすすめアルバム

なんの告知もなく突然始まった「Amazonプライムミュージック」に驚いてから二週 …